HOME >工団連の共済事業

工団連の共済事業

生命共済制度

経営者や従業員のための"必要最小限の保障"として、病気・災害による死亡から、事故による入院まで業務上・業務外を問わず24 時間保障する、お手軽に利用いただける制度で掛金は全額損金に算入できます。

詳しくはこちらをご覧下さい。(生命共済制度パンフレットPDF)

特定退職金制度

従業員の退職金を計画的かつ容易に確立でき、掛金は全額損金または必要経費に計上できます。詳しくは特定退職金共済制度案内をご覧下さい。

詳しくはこちらをご覧下さい(特定退職金共済制度 PDF)

団体労災総合保険(労災上乗せ保険等)

(株)損害保険ジャパンの「団体労災総合保険」で、以下の2つの保険がご利用頂けます。

  • ①上乗せ労災保険:法定の労災保険(政府労災)に補償を上乗せして保険金をお支払いする保険です。
  • ②使用者賠償責任保険:労働災害の被災者等に対し損害賠償責任を負った場合、一定額を超える損害賠償金等をお支払いする保険です。

詳しくはパンフレットをご覧ください。(団体労災総合保険パンフレットPDF)

※申込みは随時受け付けています。

長寿祝い金

生命共済制度の加入期間が10年以上で、満70歳に到達した年度の3月31日まで加入いただいた方に、保険期間満了後 『長寿祝い金』を贈呈いたします。

  • *1口加入⇒20,000円、 2口加入⇒40,000円
  • *加入は65歳までです。
  • *長寿祝い金は工団連独自の制度です。

PAGE TOP

© 2012-2017一般社団法人東京工業団体連合会 All Rights Reserved.