HOME >依頼試験等助成事業

依頼試験等助成事業

地域団体会員企業の製造事業者等が、技術開発及び製品開発や技術革新の際に必要となる 依頼試験、技術支援や開発支援等の経費を助成します。

対象企業

工団連に加盟している地域団体の会員企業

  • *1 一定の助成条件がありますので、まずはご相談下さい
  • *2 現在非会員の方は是非この機会に入会をご検討下さい(お勧めします)

《 詳しく見る 》

対象経費

助成対象経費は、下記のサービスを利用した場合の利用料金

(サービス)①依頼試験 ②オーダーメード試験 ③実地技術試験 ③試験機器の利用 ⑤オーダーメード開発支援

助成金額

1企業あたり年間最大20万円まで(助成率2/3以内)

  • *1 助成金利用額が20万円に達するまで、同一年度内に何回でも申請できます。
  • *2 千円未満の端数は切り捨てます。
主な利用可能研究機関
  • 地方公共団体が設立した機関 ⇒ 東京都立産業技術研究センター等
  • 国等が設立した機関 ⇒ 理化学研究所等
  • 大学または高等専門学校
  • その他の認定機関 ⇒
    (独法)製品評価技術基盤整備機構認定センター、(公財)日本適合性認定協会
    日本化学試験所認定機構、(株)電磁環境試験所認定センター 等

《 詳しく見る 》

提出書類
サービス利用前

サービス利用前の申請(申請時に書類が揃わない場合は、ご相談下さい)

  • 工団連指定様式の申請書
  • ②利用する試験研究機関及び依頼試験等がわかる書類
  • ③前年度の法人住民税及び事業税の納付が確認できる書類
  •  

《 詳しく見る 》

提出書類
サービス利用後
  • 工団連指定様式の報告書兼請求書
  • ②サービス利用を確認できる書類の写し(明細書等)
  • ③支払いが確認できる書類の写し(領収書等)
  • *2指定様式はホームページよりダウンロードできます

《 詳しく見る 》

◎不明の点はどの様なことでも結構ですので、お気軽にお問合せ下さい

専門家派遣事業工団連の補助事業ものづくり基盤技術強化支援事業

PAGE TOP

© 2012-2016一般社団法人東京工業団体連合会 All Rights Reserved.